あごでバランスをとる

0
142

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。

 

肩甲骨でバランスをとる

というものを書きましたが、

本日はあごでバランスをとるということです。

 

あごは頭蓋骨と左右でつながっていて、

比較的自由に動かすことができます。

 

食べる時、

話す時、

口呼吸する時、

などさまざまな場面で口を開けます。

 

動かそうと思えば、左右に動かすこともできますよね。

そんなあごは肩甲骨と同じく、

身体のバランスを担うことができます。

 

特に頭のバランスをとることができるので、

あごがリラックスできていることは、

頭がうまく揺れることができるようになります。

 

頭はだいたい6キロぐらいありますので、

この重さをあごがバランスをとってくれています。

 

頭のバランスがうまくとれないと、

頭を支える首が硬くなってしまいます。

 

あごのバランスをとることで、

首の過度な緊張を抑えましょう。

 

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら