リハビリの期限(片麻痺、失語症の方へ)

0
203

こんにちは。

いつもありがとうございます!
沖縄片麻痺専門サロンてぃーぐすい 言語聴覚士のきゅうなです。

 

脳卒中後の入院期間は

回復期病棟(リハビリに特化した病院)へ移動して最長180日程度です。

なので発症から約半年程度は、毎日リハビリをする事ができます。

退院後にリハビリをする場合には、ケアマネージャーさんを通したりして色々なサービスを受ける事もできます。

 

外来や訪問リハビリという選択肢もありますが、期限が設けられている事も多く納得できるまで継続できない事もあります。

「沖縄片麻痺専門サロンてぃーぐすい」のリハビリは、期限を設けていません。

保険診療外の為、納得いくまでリハビリを継続して行う事ができます。

 

「まだ、諦めたくない!」そんな思いを持った方と一緒に伴走していく。

これが「沖縄片麻痺専門サロンてぃーぐすい」の強みの1つです。

 

本日もありがとうございました。

 

本日も読んでいただき、ありがとうございます。

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら