再生医療について①

0
279
沖縄,片麻痺,脳卒中,脳梗塞,脳出血,リハビリテーション

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいの代表の玉城です。

何回かに渡って、再生医療について簡単にお伝えしたいと思います。

再生医療をする側ではありませんので、
専門的な内容につきましては、専門医の先生にお尋ねください。

沖縄でも再生医療が行われるようになりましたね。

可能性を感じる部分と、
安くはない費用なので、
様子を見ている方が多いのではないでしょうか。

沖縄で行われている再生医療は、
間葉系幹細胞を用いたものです。

それ以外にも
・ES細胞
・iPS細胞
を用いたものがあります。

ES細胞、iPS細胞ともに副作用の点で検証を繰り返されており、
iPS細胞に関しては近年さらに副作用の懸念が減ってきているそうです。

間葉系幹細胞については、
副作用のリスクがほぼないと言われているため、
ES細胞やiPS細胞よりも再生医療を用いる病院が使っているようです。

沖縄県での脳梗塞後遺症に対しての再生医療がもっと着目され、
研究が進むと嬉しいなと思います。

再生医療前後のリハビリテーションについても、
てぃーぐすいでは更に強化しております。

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら