右の脳の役割2

0
133

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。

 

右の脳の役割

の続きです。

 

右の脳のコミュニケーションとしての役割の中に、

ジェスチャーを理解するということがあります。

 

日本、世界には色々なジャスチャーがあります。

言語が違う人にジェスチャーで伝えようとする方もいるのではないでしょうか?

 

そのようなときにジェスチャーが理解しにくいと

通じないということがあります。

 

右の脳の障害の大半の方は、言葉の理解の障害はないので、

ジェスチャーではなく、言葉で伝えたほうが伝わりやすいということになります。

 

ジェスチャーだけ理解できないことはまれで、

複合して起こることが多いですので、

表情の認知もできていないということで、

結果、わかっていない、ということもありえます。

 

参考にしてみてください。

 

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら