失語症の方に対するリハビリについて

0
150

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロンてぃーぐすい 言語聴覚士の喜友名です。

 

失語症の方と接していて大切にすることは、

その方の「ことば」です。

 

その方自身の「ことば」を大切にします。

 

失語症になると言葉を表現したり、

理解する事が制限されてしまいます。

 

そうすると自分の本当に伝えたい「ことば」が

伝わらない事が多くなっていきます。

 

「ことば」は伝える方と受けとる方のイメージが

共有できる事で伝わりやすくなります。

 

あなたが伝えたい「ことば」を大事にしていく。

 

てぃーぐすいでは

あなたの「ことばのイメージを共有する」所から

リハビリを出発していきます。

 

本日も読んでいただき、ありがとうございます。

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら