感じてみよう

0
84

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいの代表の玉城です。

 

脳卒中の後遺症の方で、

いわゆる感覚麻痺、感覚障害といわれる後遺症になる方がいます。

 

肌に何かが触れたときなどに以前よりわかりにくいという後遺症です。

 

この感覚障害といわれるものは、

一人ひとり体の部位によって、

状態が違うことが多いです。

 

手はこのぐらい

肘はこのぐらい

肩はこのぐらい

左右の違いはこのぐらい

 

この触れた感じが違うだけで力の出し具合などが大きく変わるので、

体のいろんなところを比較してみるといいかもしれません。

 

わかっているようでわかりにくいところがあったりもします。

 

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら