焦ったら、子どもの成長を考えてみる(片麻痺、失語症の方)

0
179

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。

 

脳卒中を発症されて、

なんらかの後遺症をもつと、

その後遺症を治そうと無理することがあると思います。

 

そんな時には、

ご自身の赤ちゃんの時を思い出したり、

まわりの赤ちゃんの成長を見てみてほしいです。

 

寝返りができるようになってきたら、

うつぶせで動きをできるようになってきて、

ハイハイをして、

徐々に立ったり歩いたりしていますよね?

 

寝返りがご自身でできない方が、

無理して歩く練習ばかりする場面をみることがあります。

歩く練習が悪いわけではありません。

 

寝返りや起き上がりができるようになるための

体の機能があると、

歩くことも無理が減ります。

 

寝返り、起き上がりなど、

赤ちゃんの動きの順番を確認しつつ、

自分は今どこに注目していくのかを考えると、

焦った気持ちもおさまり、

今大切なことに気がつけるかもしれません。

 

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら