片付けてもらうメリット(片麻痺、失語症の方)

0
203

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。

 

脳卒中を発症したあとに、

同時に何個も考えることが苦手になる方がいます。

計算しながら歩くとよくわからなくなる、

このようなことですね。

ダブルタスク

マルチタスク

といいます。

歩きながら、

床にあるものを確認し、

壁の距離を確認し、

いろいろと無意識に考えています。

ご自宅内に

気になることがあると、

それだけでダブルタスク

マルチタスクになり、

身体は緊張しやすくなります。

最近は

掃除や片付けをしてくれるサービスもあり、

そのサービスに頼み、

ご自宅を掃除、片付けしてもらうことで、

歩きやすくなります。

歩きやすくなることで

身体も緊張しにくくなりますので、

おすすめです。

 

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら