腰のストレッチ

0
272

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいの代表の玉城です。

腰は動かしすぎて痛めることが多い場所です。

特に片麻痺になった方は、左右非対称になりやすいので、
腰も左右非対称になり、
痛めることがあります。

腰は特に無理やりストレッチをしないように気をつけてください。

脇腹がしっかり伸びることが大切です。

まずは麻痺していない手を真上に伸ばし、
指先から脇腹を通って、骨盤あたりまで伸ばすように片手で背伸びしてみてください。

それをできる範囲で麻痺した手でも真似してみてください。

手をあげると肩が痛い人などは無理しないでくださいね。

身体を曲げるというよりは伸ばすようにするとストレッチされやすいです。

少しずつやってみてください。

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら