自分を観察する。自分のからだがどうなっているかわからない。(片麻痺の方)

0
153

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。

 

自分の体がどうなっているかわからない。

どこにあるかわからない。

という片麻痺の後遺症がある方。

 

体があるということは、

体からなんらかの情報が脳に送られています。

しかし、その信号がわからない、ということになります。

 

今送られてきている信号と、

実際の体がどのようになっているかを観察して、

信号と観察を合わせてほしいです。

 

鏡、写真、動画など、

今は観察するための道具も揃っています。

 

もしくは、

麻痺していない手で、

体を触って確認することもできます。

 

お自分の体はどうなっていますか?

 

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら