舌を前に出すと、呼吸がしやすくなる。(片麻痺、失語症の型)

0
190

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。

 

以前の投稿で、

舌を前に出すという筋トレをお伝えしました。

 

舌を出すということは、

のどの奥の空気の通り道が開くということでもあります。

 

空気が多く入ることで、

体の酸素や二酸化炭素の交換がスムーズに行われて、

舌の筋トレが結果として、

呼吸しやすくなるということに繋がります。

 

舌をベーっと出す効果は

無限大ですね(^^)

 

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら