諦めないためにこのスタイルになりました。(てぃーぐすいの想い)

0
183

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいの玉城です。

 

てぃーぐすいを作ろうと思ったのは、

諦めないことを決めたからです。

 

僕自身、

怪我でサッカーを諦めました。

医療の限界を肌で感じ、

絶望しました。(当時の私にとっては)

 

医療の中では、

・リハビリの期間の制限

・時間の制限

・できる手段の制限

私たちが諦める理由を作るには、

たくさんの正当化・いいわけにする材料があります。

 

てぃーぐすいはクライアント相談しながら

・期間制限なし

・時間制限なし

・手段はそのクライアントに合わせて常に模索し最善を図る

となっているので、

私たちが正当化・いいわけできないんです。

 

クライアントが諦める前に私たちが諦めることはなく、

その決意の中、

てぃーぐすいがあります。

  

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら