よく噛む

0
115

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。

 

よく噛んで食べたほうがいいとよく聞くと思います。

よく噛むことで唾液も出てきますし、

よく噛むことで時間がかかり、

満腹中枢が働くまで食事時間を伸ばすことができます。

 

片麻痺や失語症の方、

身体全体で無理しないほうが連合反応が出にくくなります。

 

内臓に負担が来ることで、

お腹の力が入りにくくなり、

無理して力を出さなくていけなくなる可能性があります。

 

なので、

胃袋などの消化器官の負担を増やさないために、

意識して噛むことが必要です。

 

ここで注意してほしいのは、

噛むことに集中しすぎて噛みすぎて

噛むことで力んでしまって連合反応が出すぎてしまうことです。

 

あらかじめ小さめにカットしておくなど、

噛みやすいように食べ物のサイズをコントロールしてみてください。

 

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら