首のストレッチ

0
244

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいの代表の玉城です。

首の筋肉は肩甲骨についているものがあります。

片麻痺の方がなりやすくなる連合反応でもこれらの筋肉が過度に力が入ってしまい、問題を引き起こすことがあります。

麻痺している側の首と肩甲骨をつなぐ筋肉が張りやすくなります。

ストレッチは、

麻痺していない方の手で首をゆっくりと麻痺していないほうに倒していきます。

少し伸びたなというところらへんで止めます。

そのまま麻痺している側の腕の力を抜いてダラーンとすることで、首と肩甲骨をつなぐ筋肉がストレッチされます。

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら