変化にはエネルギーが必要

0
93

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。

 

変化にはエネルギーが必要です。

 

脳卒中などを発症し、

片麻痺という状態の後遺症の方。

 

この状態の改善を図っていくにあたり、

変化は常に起こっているし、意図的にも起こしていきます。

 

変化にはエネルギーが必要です。

変化が大きくなればなるほど必要なエネルギーが大きくなります。

今使えるエネルギーを考えつつ、変化していくことが必要です。

 

何をしてもエネルギーが必要ですので、

手足の麻痺という状態を改善したいとするのであれば、

その変化にエネルギーを使うことが必要になってきます。

 

今の生活の中でどんなことにエネルギーを使っていますか?

麻痺や失語症を希望する変化に向かうためのエネルギーを確保できていますか?

なにかを考えすぎていてもエネルギーを使います。

 

考えることが人生にとって、

生活にとって有益であればもちろん考えたほうがいいことです。

そうではなければ、その考えすぎることは捨てたほうがいいかもしれません。

 

今の生活の中で、エネルギーを使うところを考えつつ、

麻痺した手足が少しでも改善するように、

他のエネルギーを使う場面をカットしていくことをおすすめします。

 

ご自分の生活を振り返ってみてください。

   

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら