身体でのエネルギーの効率をよくする

0
120

こんにちは。
沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。

 

身体の各部位でエネルギーが使われています。

内臓や脳や皮膚や筋肉などたくさんあります。

 

それぞれ必要なエネルギーがあります。

運動している時、

食べている時、

寝ている時、

などでそれぞれのエネルギーを使う量は異なってきます。

 

どこかでエネルギーを使うためには、

他のエネルギーを最小限にすることも必要です。

 

筋肉などに過剰なエネルギーを使っていると、

他の部位へのエネルギーが足りなくなる可能性もあります。

 

内臓のエネルギーの量は自分ではコントロールできないので、

コントロールできるもので、

エネルギーの効率を良くして行くことが必要です。

 

筋肉に過剰にエネルギー使っていませんか?

身体に聞いてみてください。

 

てぃーぐすいのお問い合わせはこちら