患者さん向け

患者さんや家族さん向けの内容です。

大切なのは基礎

こんにちは。沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。   身体の機能の再構築でも、 失語症の方の言語訓練でも、 大切なのは基礎です。   今まで当たり前にできていたことを、 これから当たり前にできるようになるためには、 基礎を抜かさないほうが良いのです。

失語症と身体

こんにちは。沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。   失語症の方に対応するときにも、 身体のリハビリは必須です。   身体が変わっていくことで、 身体の感覚も変わっていきます。 感度が変わることで、 失語の状態がどう変化していくか観察していきます。

失語症の分類

こんにちは。沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。   10月から言語聴覚士が仲間に加わったので、 言語のほうも発信を増やしていこうと思います。    話す 聞く などの 会話するため

言語聴覚士が仲間になりました

こんにちは。沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいの代表の玉城です。   10月から言語聴覚士の喜友名大司がてぃーぐすいの仲間になりました。   ご自分の満足するまで言語練習をしたい、リハビリをしたい! という方はお気軽にご連絡ください!   2020年の間は、1時間半 10000円 (通常価格:12000円)

大変申し訳ありません!予約が埋まってきています!

こんにちは。沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいの代表の玉城です。   てぃーぐすいを始めて数年、 本格的に動き出して間もないてぃーぐすいですが、 予約状況が以前より埋まってきております。   今来ている方の予約が最優先になりますので、 新規の方の予約は取りにくくなる可能性がございます。 よろしくお願いいたします。

歩くときに何を意識したらいいですか?

こんにちは。沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいの代表の玉城です。   『歩くときに何を意識したらいいですか?』   そのようなことを聞かれることが多いです。   かかとからつきましょう!とか 姿勢をよくしましょう!とか 歩くときの姿勢を意識してもらうことが多く

歩く練習をしたい

こんにちは。沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいです。   歩く練習をしたいけど、自宅内の廊下だけだと 景色も変わらないし、、、   という方は、 コロナの感染対策はしつつ、 大型ショッピングモールの人が少ない廊下とかでもいいかなと思います。  

装具を外せるときには外す

こんにちは。沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいの代表の玉城です。   質問をされることがあるので、 ブログでもシェアします!   装具を普段つけている方で、 いつ、つけていたほうがいいですか?との質問。   その装具が歩くために作ったものなのか、

あごの重要性

こんにちは。沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいの代表の玉城です。   あごは非常に重要です。   あごは頭のバランスをとっていて、 約6キロもある頭のバランスをうまく取れないと、 首などに負担がきやすくなります。   発症当時やきついリハビリなどで

時間制限のないという利点

こんにちは。沖縄片麻痺専門サロン てぃーぐすいの代表の玉城です。   てぃーぐすいでは時間制限を設けていません。 医療保険でも介護保険でも、 時間制限があり、その中でリハビリを行ないます。   てぃーぐすいでは時間制限を設けていないため、 3時間でも6時間でも8時間でも可能です。  

リンク

0ファンいいね
0フォロワーフォロー

Blog

Block title